2010年07月22日

ポルチーニ入荷です

伊のトスカナより、フレッシュなポルチーニが入荷致しました。
  そのままソテーで、
  グリルで、
  そしてパスタで
  最後は、リゾットで
お試し下さい。今年も良い出来のようです。
ご来店、お待ちしておりま〜す。
posted by ライアー at 22:30| Comment(7) | TrackBack(0) | 料理のメニュー

山梨のワイナリーツアー

7月31日(土)に、山梨のワイナリーに行く予定です。
2箇所の醸造所
  ・サドヤ醸造所さん(昔ながらの頑固な造りのワイン)
  ・潟泣~エールさん(近代的な新しい造りのワイン)
の2箇所に行く予定です。
約20人の人たちと、サロン付きの中型バスを借りて、朝シャンしながら、いくつもりで〜す。各醸造所では、2時間30分の間、じっくり
  畑見学/醸造所見学/テイスティング
をさせてもらう予定です。
後は、天気次第です。
良い日でありますように・・・・・。
後日、ご報告致します。
posted by ライアー at 22:19| Comment(3) | TrackBack(0) | お知らせ

第8弾 ライアーの誘惑「新規食材とワインの入荷」

猛暑が続いていますが、お元気ですか。いつもなら微風が心地いいのですが、ビルの間から体温以上の熱風で、足取りも重いですね。暑さが一段落する夕方に、是非、お立ち寄り下さい。

美味しい食材が入荷致しました。
  伊のトスカナのフレッシュポルチーニ
  北海道産のウニ
  八丈島の青ダイ
  一本調理お勧めのカサゴ/イサキ/鯛
  仏産のウサギ
  大山地鶏
  カツレツ/トリッパ

すっきり美味しいワインがたくさん入荷致しました。
《1》スパークリングワイン
   スペインの泡 カヴァ 
   フランスの泡 クレマン ブランドブラン
   フランスの泡 シャンパーニュ各種PM100/Ch100/PN100・・・
《2》白
   仏 ACブルゴーニュ/ACBeaune/SB・・
   西 Semillon100/アルバリーニョ
   伊 アルバーナャ/
   チリ ヴィオニエ
《3》赤
   仏 ボルドー各種/ブルゴーニュ各種
   伊 ヴァルポリツツェラ
   西 テンプラ
   
今後、少しずつですが、入荷状況をここから、お知らせ致しますので、宜しく、お願い致します。
    
posted by ライアー at 21:45| Comment(1) | TrackBack(0) | お知らせ

2009年08月13日

第11弾 ライアーの誘惑「A企画/B企画/C企画のお誘い」

 (1)お盆休みの営業
    お盆の時期(8/13から8/15)は、営業致します。
    ゆっくりゆったりした時間をお過ごし下さい。 

 (2)ライアーの夏の休暇
    8/22(土)から8/24(月)と9/23(水)

 (3)9月の強力企画を3つほど、お届けいたします。
    1)A企画 9/ 2(水) シャンパーニュだけの食事会
    2)B企画 9/21(月) 1日限り、今が旬の特別食事会
    3)C企画 9/22(火) 1本 5,000円ぽっきりのちょいちょいワイン会


=======  A企画、B企画、C企画  =======

 1.A企画 「シャンパーニュだけの食事会」
     テ ーマ    シャンパーニュだけの食事会
     日  時    9月2日(水)   20:00から同時に行います
     会  費    20,000円/人(税・サ込み)
                 前日と当日のキャンセルは、実費を頂戴致します。
  1)料 理
    (1)前菜 
       オマール海老とマッシュルームのスフォルマート
    (2)魚
       バッカラとジャガイモのシャンパーニュ煮
    (3)前菜
       フォアグラのロワイヤル、とうもろこしのソース
    (4)グラニテ
       スイカのグラニテ
    (5)肉
       豚ロースのミラネーゼ
    (6)ドルチェ
       パッションフルーツのムース
  2)シャンパーニュ
    (1)3種均等 NV Brut Cuvee NB by Patrice Marc
           飲み始めは、すっきりかつじわじわ系で、なめらかに導入 
    (2)白&白  NV Grand Cru Blanc de Blancs byJaquesseloss
           本日のメイン?ジャックセロス。熟成がしっかり入ったブランドブランです
    (3)赤多め  NV Grand Cru VP by Egly Ouriet
           エグリ・ウーリエの美味しさを是非どーぞ。
    (4)ロ ゼ   NV Ayala Cuvee Rose Nature by Ayala
           グラニテ(口直し)にロゼとは、面白い。
    (5)赤&赤  NV Gatinois Grand Cru by Gatinois
           ガティノワのしっかりした泡。PNの旨味、熟成の楽しさを是非堪能して下さい。
    (6)甘 口   NV De Sousa Demi Sec Tradition by De Sousa
           今では、非常に高額になったド・スーザ。半甘口もしつこくなく、旨味さえ感じる 




 2.B企画  「1日限り、今が旬の特別食事会」
     テーマ     「ポルチーニ、ポルチーニ、ポルチーニ」
     日  時    9月21日(月)   
               18:30から22:00までのお好きな時間に、ご来店下さい。
     会  費    10,000円/人(税・サ込み)
               当日のキャンセルは、実費を頂戴致します。
今年の夏休みもままならなかった方、この連休にどこにも行けなかった方、家族サービスがまだ済んでない方、美味しいものを食べたい方・・・・、是非、ご来店下さい。

  1)料 理
   (1)前 菜
       ポルチーニのパルフェ(お菓子仕立て)、トマトとバジル添え
    (2)パスタ
       イカとポルチーニのリゾット、イタリアンパセリの香り
    (3) 魚
       真鯛とジャガイモとポルチーニの包み焼き
    (4) 肉
       ロイヤルポークとポルチーニのグリル、トスカナ産の高貴なオリーブオイル掛け
    (5)ドルチェ
       お・た・の・し・み
  2)ワイン
     未定。美味しいワイン、準備致します。



3.C企画  「1本 5,000円ぽっきりのちょいちょいワイン会」
   テ ー マ    1本 5,000円ぽっきりのちょいちょいワイン会
   日  時    9月22日(水)  19:00からスタート致します
   会  費    5,000円/人(税・サ込み)
                 当日のキャンセルは、実費を頂戴致します。
日頃、山村が美味しいワインを見つけるために、試飲会に出かけております。そのうち、全てをライアーで紹介出来る訳ではありません。中には、見送りするワインも多々あります。今回は、そのうちの何本かを、ピックアップし、一人
       5,000円/本/人
で飲んでいただくという企画です。

 
  ((ルール))
    1)19:00スタート
    2)来店時、飲みたいワインの泡/白/赤の種別を言って頂く。
    3)店よりそのワインを供出
    4)そして、みんなで飲む。(グラスは1個/人、テイスティンググラス)
    5)つまみは、この金額の中には、含まれておりません。
      各自オーダーをお願い致します。

  ((例えば)) ・・・・ 5人集まった場合
目の前に5本ありますので、一人5種類飲んで頂きます。仲良く、美味しいの嫌いだの言って頂いて、5種類を結果的に、1本/人飲めることになります。中には、店売りで、
         7,000から10,000円?
のワインもあると思います。次回、ボトルで飲む時の指標にして頂いてもOKです。どこからか、翌日休みの山村も参戦する予定です。


posted by ライアー at 04:59| Comment(5) | TrackBack(0) | お知らせ

2009年08月08日

第10弾 ライアーの誘惑 「8月の食事会のお誘い」

Grape_Small2.gif梅雨も明け(?)暑い季節がやつてまいりましたが、いかがお過ごしですか。暑い夏に対抗して、8月のお食事会を企画致しました。又、9月にもパワーアップした単独の企画がありますので、是非、ご参加下さい。

  

  (1)お盆休みの営業
     お盆の時期(8/13から8/15)は、営業をやっております。
     お時間ありましたら、ゆっくりゆったりした時間をライアーで、お過ごし下さい。 

  (2)ライアーの夏の休暇
     8/22(土)〜8/24(月)と9/23(水)

  (3)9月の企画あれこれ(後日内容を、お知らせいたします)
     A企画 9/ 2(水) シャンパーニュだけの食事会
     B企画 9/21(月) 1日限り、今が旬の特別食事会
     C企画 9/22(火) 1本 5,000円ぽっきりのちょいちょいワイン会

  第10弾 ライアーの誘惑「8月の食事会のお誘い」
    テ ー マ    「雨にも負けず、夏の冷夏にも負けず・・・・!」
    日  時    8月26日(水)27日(木)
                  18:30〜22:00の間に、ご来店下さい
    会  費    9,000円/人(税・サ込み)
                  当日のキャンセルは、実費を頂戴致します。
 1)料理
  (1)前  菜   クレープの生ハム巻き、冷たいパルミジャーノのソース
  (2)パ ス タ   ナスのニョッキ、トマトのソース
  (3)  魚     白身魚のソテー、ケッカソース
  (4)  肉     アントルコート(牛)のステーキ、ゴマのトッピング
  (5)ドルチェ    お・た・の・し・み

  2)ワイン(予定)
  (1)泡  NV Brut Reserva by Duca di Salaparuta (伊:シシリア)
  (2)ロゼ 08 Sangiovese Rose by Pikes (豪:クレアバレー)
  (3)白  07 Bourgogne Blanc by Louis Jado (仏:ブルゴーニユ)
  (4)赤  07 San Biagio by Lisini(伊:トスカナ)
  (5)赤  05 Ch.Courreges (仏:ボルドー)

3)食事のねらい
  (1)全   体
今回は、いつものコースと異なり、アミューズが無く、前菜から始まり、お魚とお肉が入ると言う贅沢なメニュー構成になっておます。格安ですよ。

  (2)前菜
生ハムをクレープでしっかり包み、パルミジャーノの風味が出てるクリーミーなソースを掛けました。泡はクリーミーで、グレープフルーツの軽い酸味と苦味があり、さわやかですっきりしている。クレープやソースとの相性も良く、夏の清々しさが伝わってくる。

  (3)パスタ
米ナスの風味を生かし、リコッタチーズも入れニョッキを作りました。なめらかなスイトン(今の人には、難解?)の食感です。ロゼは、アセロラの風味があり、ほのかな甘味と酸味、軽いタンニンがあり、ニョッキとソースに最適な相性を示す。ナスの
もどり香が心地良い。

  (4)  魚
白身魚をしつかりローストし、海老やトマトや黒緑オリーブやケッパーやニンニクやetcをマリネして、そのままソースにしてしまいました。さすがルイジャドの白です。新樽がしつかり入り、ミネラル感もあり、久しぶりの正統派の合わせになりまし
た。

  (5)  肉
ボリュームたっぷりな牛ロースをソテーし、赤ワインソースを掛け、ゴマをトッピング致しました。伊の赤:プラムプルーンの香りと の風味が加わり、ソフトなタンニンと肉が良く合う仏の赤:ドライでしつかりした赤は、タンニンやミネラルがしっかり入り、シャープに肉と合う。
     
  (6)デザート
     お・た・の・し・み
posted by ライアー at 20:26| Comment(3) | TrackBack(0) | お食事会

2009年06月09日

第7弾 ライアーの誘惑 「6月の食事会のお誘い」

Grape_Small2.gif暑い日と小雨の肌寒い日と交互にやって来て、調整が難しいこのごろですが、いかがお過ごしですか。今回は、目一杯頑張った食事会を企画致しました。この季節に打ってつけで、さわやかな食事を、お届けいたします。

  
第7弾 ライアーの誘惑 「6月の食事会のお誘い」
テ ー マ    「 乾坤一擲、感覚に問う!」
日  時    6月24日(水)25日(木) 
            18:30〜22:00までの間に、ご来店下さい。
会  費    9,000円/人(税・サ込み)
             当日のキャンセルは、実費を頂戴いたします。
1)料理
 (1)アミューズ     ドライトマトのグリシーニ
 (2)アンティパスト  冷製、スペルト小麦と野菜のサラダ
 (3)プリモ        鮎を練りこんだニョッキ、うっ梅のソース
 (4)セコンド       ジコダニョー(もも肉の仔羊)のロースト
 (5)デザート      お・た・の・し・み
2)ワイン(予定)
 (1)NV 泡 Brut by Valdivieso(チリ)
 (2)07 白 Mastro Bianco by Mastroberardino (伊:カンパーニャ)
 (3)07 白 Tendem Blanc by Condamine(仏:ラングドッグ)
 (4)07 赤 San Biagio by Lisini (伊:トスカナ)
 (5)07 赤 Gigondas by Do.des Espiers (仏:ローヌ)
3)食事のねらい
  (1)全   体
乾坤一擲。今の段階で、料理とワインを出来るところまで詰めて良いものを作成致しました。今回の料理の面白さを、視覚、臭覚、触覚、味覚のどこかに感じて頂ければ、幸いです。

  (2)アミューズ
グリシーニの中に、パルミジャーノを練りこみ、ドライトマトを散りばめました。ローストしたチーズが香ばしく、トマトがジャムのように甘味を帯び、全体がしっとりと出来上がりました。チリの泡生産量の7割りを占めるワイナリーで、シャルドネとセミヨンという異色のコンビの泡です。

  (3)アンティパスト
スペルト小麦と小さく刻んだ野菜を生ハムで包み、巾着状に仕上げました。こっそりレッドペッパーを仕込み、味に上品なパンチをもたらしました。メロンや洋ナシの甘味があり、リンゴの芯のような苦味が、食材の甘味と生ハム脂に絶妙に合い、オリブオイルの風味を増し、ワインの香りを増幅させる。

  (4)プリモ
ソテーした鮎をニョッキに練りこみ、トマトと梅のバランスのいいソースを掛けました。始めての感覚です。魚を織り込んだニョッキです。味をしっかりお確かめ下さい。ランブータンの甘味、すっきりした酸味とグレープフルーツの苦味、のある白を合わせました。

  (5)セコンド
やや淡白な仔羊のもも肉に、ブタの背油、ローズマリー、ハーブを中に詰め、ローストしました。ソースはそのジュー、ニンニク、ローズマリー、ハーブ、レモンの皮を詰め、旨味を凝縮致しました。上品な仔羊の香りが立ち上がる。サンジョベーゼはまろやかで全体を包み、スムースな味わいをもたらし、グルナッシュは、タイトでローストした香りがあり、力強いタンニンとスパイスで全体を引き締める。
     
  (6)デザート
     お・た・の・し・み
posted by ライアー at 19:55| Comment(0) | TrackBack(0) | お食事会

2009年05月31日

ある日のメニュー

地鶏とマッシュルームのロワイヤル

地鶏とマッシュルームのロワイヤル、じゅんさい添え


地鶏とマッシュルームの香りを閉じ込めたロワイヤルに、じゅんさいと香草をトッピング致しました

1,460円




南瓜のストルファージ

南瓜のストルファージ、生ハムとトマトのソース


スプマンテの産地で有名なロンバルディアの古典的なパスタに南瓜を練り込んで、アレンジしてみました

1,460円



金目鯛のポワレ

金目鯛のポワレ、ガイスパチョスープ


熱々のお魚と、野菜を濃縮して冷製のガスパチョにしたものを一緒にどーぞ

1,760円



鶏のもも肉のインヴォルティーニ

鶏のもも肉のインヴォルティーニ、フォンテイナとピーマンを詰め

鶏のもも肉にセミハードのフォティナチーズとパプリカピーマンを詰め込んでロースト致しました

1,670円





posted by ライアー at 03:54| Comment(0) | TrackBack(0) | お食事会

2009年05月09日

トリッパ好きなお客さまへ

過ごしやすい季節になりましたが、いかがお過ごしですか。
さて、本日は、以前から非常に評判の良かったトリッパの
下準備が出来ましたので、連絡致します。渡辺の力作で
    5/11(月)から、トスカナ風トリッパ(トマト煮)
の予定で〜す。美味しいですよ。

お時間ありましたら、是非、お立ち寄り下さい。

                ライアー  山  村
posted by ライアー at 23:54| Comment(3) | TrackBack(0) | 料理のメニュー

2009年05月07日

第6弾 ライアーの誘惑 「ボルドー格安ワインリスト」

GWのお休みは、いかがお過ごしでしたでしょうか
お休みの間にセラーをチェックし、
ボルドー特別割引のワインをピックアップ致しました。
ゆっくり、ご覧下さい。そして、飲みたいワインがありましたら、
是非、ご来店下さい。本数が少ないですので、無くなった場合は、ご容赦下さい。
お待ちしております。
                  ライアー  店   主

   年   ワイン名   AOC       通常価格 特別価格
B 1 00 Clos l'Eglise Cotes de Castillon 9,000 7,500
B 1 95 La Petite Eglise POMEROL Pomerol 13,000 10,000
B 1 02 Ch. Clos De Salles     〃   9,500 7,200

B 2 96 Ch. La Tour Haut-Brion Graves 15,000 12,000
B 2 98 Haut-Carles Fronsac      11,000 9,800
B 2 97 Ch. Sociando-Mallet Haut Medoc 11,000 8,500
B 2 NV D:vin 2  AOC Bordeaux Bordeaux 9,000 7,000

B 3 01 Ch. Chasse-Spleen Moulis 10,500 10,000
B 3 99 Ch. Charmail Haut-Medoc  9,500 7,000
B 3 02 Ch. Chasse-Spleen Moulis 10,500 8,000

B 4 99 La Croix De Beaucaillou Saint-Julien 9,500 7,000
B 4 99 Clos Du Marouis  Saint-Julien 〃 12,000 8,500
B 4 02 Ch. Branaire-Ducru Saint-Julien 〃 12,000 8,500
B 4 97 Ch. L'eoville Poyferre Saint-Julien 〃 12,500 9,000
B 4 04 Pavillon De Poyferre Saint-Julien 〃 8,500 6,500

B 5 02 Ch. Giscours Margaux Margaux 14,500 11,000
B 5 01 Ch. Belgrave Haut-Medoc Haut Medoc 11,000 9,000
B 5 02 Ch. Clerc Milon Pauillac 12,500 9,000
B 5 02 Reserve de la Comtesse Pauillac 〃 9,500 7,200
B 5 99 Ch. Clerc Milon Grand Cru Pauillac 〃 12,500 9,000
B 5 02 Ch. Haut-Bages Averous Pauillac 〃 9,500 7,000

B 6 99 Ch. Lafon-Rochet Saint-Estephe 〃 10,500 8,500
B 6 02 Calon Segur Grand Cru Saint-Estephe 〃 13,000 9,000
B 6 97 La Dame De Montrose Saint-Estephe 〃 9,500 7,000

B 7 99 Ch. Lafon-Rochet Saint Estephe 11,000 8,500
B 7 00 Ch. Citran cru Bourgeoir Haut-Medoc 10,500 7,500
posted by ライアー at 05:07| Comment(3) | TrackBack(0) | お食事会

2009年04月29日

第5弾 ライアーの誘惑 「5月の食事会のお誘い」

Grape_Small2.gifさわやかな陽光と風を感じるようになり、すがすがしいですね。時々寒い日もありますが、いかがお過ごしですか。今回は、新緑と風薫る皐月の食事会を、企画してみました。是非、ご参加下さい。


  GWのお休み
      お休みは、5/3(日)〜5/6(水)です 
      5/2(土)は、通常営業を行いますが、
      9:00まで、貸し切りパーティが入っておりますので、その後から、営業いたします。
      
  
第5弾 ライアーの誘惑 「5月の食事会のお誘い」
テ ー マ    「 新緑、風薫る皐月の食事会!」
日  時    5月27日(水)28(木) 
             18:30〜22:00までの間に、ご来店下さい。
会  費    9,000円/人(税・サ込み)
             当日のキャンセルは、実費を頂戴いたします。
1)料理
 (1)アミューズ  ツナのスプーマ、野菜スティック添え
 (2)前   菜  ブロッコリーとゴルゴンゾーラのスフォルマート、小海老と小トマトのマリネ添え
 (3)パ ス タ   焼きアナゴとアスパラガスのリゾット、トリュフ風味
 (4)  肉     大山地鶏のムネ肉のクロスタ(包み焼き)
 (5)デザート   お・た・の・し・み
2)ワイン(予定)
 (1)NV 泡 CAVA Brut by Nadal(西:カタルーニャ)
 (2)08 白 Trebbiano d'Abruzzuo by Gran Sasou (伊:ダブルッッオ)
 (3)07 白 Cotes de Rhone Blanc by Chaptier (仏:ローヌ)
 (4)06 赤 Carignan V.V. by Do. de Nizas (仏:ラングドッグ)
 (5)06 赤 Priound (仏:コルビエール)

3)食事のねらい
  (1)全   体
今回は、滑らか/スムーズを念頭に、今の旬の食材を用いて、企画致しました。晩春から初夏の間の新緑を、風と共に感じて頂ければ幸いです。

  (2)アミューズ
ツナや軽いニンニクと酸味のケッパーが程よくムース状になり、スティックの野菜と一緒にバーニャカウダ(ソース)の感覚で、召し上がって下さい。ほんのり甘味と酸味の利いた泡はムースの滑らかさを、きれいに押し流してくれる。

  (3)前   菜
ブロッコリーとゴルゴンゾーラのチーズをメインにホワイトソースを加えスフレ状にふくよかに仕上げ、海老とトマトのマリネを添えました。白は、香りはメロンの甘い香りを持つが、味はドライで軽い酸味があり、ミネラルを含む。チーズがふわっと沸き立ち、今の春に心地良い。

  (4) パスタ
アスパラガスと鶏のブイヨンで作ったリゾットに、江戸前アナゴを焼いて加えました。トリュフ風味のオリーブオイルがこっそり隠し味になっております。ローヌの白は、しっかりした酒質でアナゴの淡白さとリゾットのコクを一層引き立てる。

  (5) 肉
地鶏をのムネ肉をブタのあみ脂で巻く事でムネ肉をジューシーに仕上げ、ソースはハーブを入れたフォンドボーに致しました。赤の2種はいづれもなめらかで、(4)は軽いハーブの香りを持ち、(5)はほのかな甘味を持つ。別々の品種のため、各々の相性の良さが面白い。
     
  (6)デザート
     お・た・の・し・み
posted by ライアー at 21:58| Comment(0) | TrackBack(0) | お食事会